水道

 水道 集中監視・自動検針サービスは、毎月の定期検針の実現、更に冬の積雪時の検針やセキュリティマンション等の難検針宅を自動化することで業務効率を高めるとともに、検針業務にかかるコストや二酸化炭素の排出量を削減することができます。

  • 特徴
  • 機能
  • システムの構成

水道  - 集中監視・自動検針・保安サービスの主な特長 -

  • 検針業務の効率化により、検針コストの削減ができます。人件費(検針・請求業務)の抑制、人手不足の解消 等
  • 毎月決まった日時に確実に検針ができます。業務の確実性、誤検針の防止。隔月検針が解消され、料金の事後清算もありません
  • 難検針の解消が図れます。ハイセキュリティなマンションなどにお住まいの給水先、留守が多い給水先、犬を飼われているお宅、遠隔地の給水先、冬期間の検針も問題ありません
  • 移転する給水先も、随時検針ができます。転出、転入による業務繁忙も軽減されます
  • 自動検針を導入することで、検針、配送時の車両等の排出する二酸化を削減することができます。無駄を省き、二酸化炭素の排出量を削減
  • 導入のメリット
  • 導入までの流れ
  • 導入事例を見る

水道 - 中監視・自動検針サービスの主な提供機能 -

検針機能
  1. センタ発信による定期検針 センタから毎月定期的に各需要家の検針を実施
  2. 端末発信による定期検針 端末から毎月定期的に各需要家の検針を実施
  3. 未検針処理 定期検針時に検針できなかった需要家を選択的に検針
  4. 瞬間流量計測 瞬間時の水道の流量を測定
  5. ロードサーベイによる時間別検針 メーターのロードサーベイ結果の取得
保安・管理情報通報機能
  1. 漏水警報 メーターから漏水が確認されて場合に警報発呼
  2. 過大流量警報 流量が急激に大きくなった場合に警報発呼
  3. 水不使用警報 水を設定時間以上設定しなかった場合に警報発呼
  4. 逆流警報 流水が方向の逆転が測定された場合に警報発呼
  5. 超過流量警報 流量が設定値以上に達した場合に警報発呼
  6. メーター電池電圧低下警報 メーター自身の電池が切れかかった場合に警報発呼

※機能の詳細はメーターの機種によって異なることがございます。

  • 導入のメリット
  • 導入までの流れ
  • 導入事例を見る

システム構成

事業者様
『警報受信装置』マイタッチ
【運用端末】WEBクライアント
  • NTTテレコンセンタ
  • 保安センタ
有線回線のお客様見守り系付加サービス
宅外利用
宅内利用
  • お買い上げセンタ
無線回線のお客様見守り系付加サービス
グッとびくん
グッとびくんリミテッド
  • 導入のメリット
  • 導入までの流れ
  • 導入事例を見る
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
フォームでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ